1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:40:51.83 ID:woutPkCT0


マミ「ね?怒らないから素直に言ってよ美樹さん」ゴゴゴ

さやか「だから食べてませんって!」

マミ「嘘よ!!」

さやか「嘘じゃありません!」

マミ「じゃあ誰が食べたって言うのよ!?」ドン

さやか「ま、まどかですよ!」

まどか「ティヒヒ!?」

マミ「・・・」ギロ

さやか「ふぅ・・・」





3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:43:01.81 ID:woutPkCT0


マミ「鹿目さん・・・ほらぁ怒らないから正直に言って頂戴」ゴゴゴ

まどか「ひぇぇ!」

ほむら「そこまでよ巴マミ」バンッ

まどか「ほむらちゃん!?」

マミ「暁美さん・・・邪魔しないでくれる?」ユラァ

ほむら「まどかを傷つけるなら例えあなたでも容赦はしないわ!」

まどか「ほむらちゃんです!!」

ほむら「え?」

まどか「ほむらちゃんがマミさんのケーキ食べてました!」

まどか「(ごめんねほむらちゃん)」




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:43:47.16 ID:woutPkCT0


マミ「あらあら暁美さんだったの・・・だったら死んで償って貰わなきゃ♪」フフフ

ほむら「お、落ち着きなさい巴マミ!」

マミ「言い訳はいいのよっ!!!」バーン

ほむら「・・・!!」ボタボタボタ

ほむら「ま、まど・・・か」ゲホゲホ

ほむら「――――」バタ

マミ「私のケーキ・・・返しなさい!」ガッ

グチャ ネチャネチャ ブチブチ

マミ「胃袋に入ってない!!」ベショッ

マミ「暁美さんは本当に食べてなかったのね・・・」

まど・さや「ひぇぇ!」




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:45:28.27 ID:woutPkCT0


マミ「やっぱあなた達のどちらかね・・・」

さやか「やばいよまどか!」

まどか「ねぇ逃げようよぉ」

さやか「そうするしかないっしょ!」ダッ

まどか「あぁ待ってよさやかちゃん!」ダッ

マミ「ふふふ逃がさないわよ」ガクン

マミ「?・・・あら暁美さん生きてたの?」

ほむら「・・・」ヒューヒュー

ほむら「まゴホゴホどかのゲホッところには・・・行かせないわ!」ボタタタ

マミ「はぁ・・・」スッ グチャ

ほむら「あぁあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!」




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:46:52.33 ID:woutPkCT0


マミ「ほら早く放して?鹿目さん達が逃げちゃうわ」ニコニコ

ほむら「ハァハァ・・・」

マミ「ねぇ!」ドカ

ほむら「うぅ・・・」

マミ「はやく!」グチャ

ほむら「ゴハッ・・・」

マミ「はぁ仕方ないわね」

ガブリ ゴリゴリ ゴクン

ほむら「あ・・・あぁぁぁぁ!指がぁ!!指がぁぁぁあぁぁぁ!?」




9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:47:26.85 ID:woutPkCT0


マミ「ほぉらもう掴めないわね暁美さん」

ほむら「うあぁぁ・・・」ボタタタタ

マミ「それにしても人間のお肉も結構美味しいわ」

マミ「もう一口♪」ガブ

ほむら「ひぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁぁ」

マミ「うん美味しいわ」

ほむら「あぅぅ・・・」ハァハァ

マミ「さて鹿目さん達を追いかけましょう」

マミ「その前に・・・えい!」クビボキッ

ほむら「ぎやっ」

ほむら「・・・・・・」

QB(タンスのなか)「わけがわからないよ・・・」ガクガク




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:49:01.56 ID:woutPkCT0


さやか「はぁはぁ」タタタ

まどか「さ、さやかちゃん待ってよ・・・」ハァハァ

さやか「はぁほんとまどかはどんくさいんだから」

まどか「ティヒヒごめん・・・」

さやか「そんな事よりどうしようマミさんがきっと追いかけてきてるよ」

まどか「とりあえず家に逃げようよ!」

さやか「ナイスアイディア!さっそくまどかん家に」スタタ




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:52:30.80 ID:woutPkCT0


まどホーム

ピンポーン カーナメサーン

知久「ん?誰だろう」テテテ

知久「あぁ巴さんいらっしゃい」

マミ「こんにちはおじ様まどかさんは帰って来てますか?」

知久「ごめんねまだ帰って来てないんだ」

マミ「そうですか・・・」

知久「良かったら家で待つかい?」

マミ「良いのですか?」

知久「いいよいいよさあ上がって」

マミ「おじゃましまーす!」




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:53:26.76 ID:woutPkCT0


マミ「いい匂い・・・」

知久「今日はケーキ焼いたんだよ食べるかい?」

マミ「ええお願いします」

マミ「(やったケーキよ!しょうがないから鹿目さんは許そう)」フフフ

知久「はいどうぞ」コト

マミ「え?一カットだけ?」

知久「ごめんねタクヤが殆ど食べちゃったんだ」

マミ「ざけんなよっ!!」バン

知久・タクヤ「!!!」




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:55:47.25 ID:woutPkCT0


マミ「ケーキって言ったらホールで出すのが常識でしょ?ねぇ?」

知久「え?えっ?」

マミ「・・・ほんとにゴミね」パン

知久「うっ・・・」バタ

タクヤ「マロカー!マロカー!!」ウエェェェン

マミ「そうよこのゴミのせいでケーキが食べられなかったのよね・・・」

マミ「オーブンに入れておこう」ポイ

タクヤ「マロカー!マロカー!アツイヨー!!マロカー」ジリジリ

マミ「さーてケーキ食べよう」カチャカチャ




18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:57:04.64 ID:woutPkCT0


まどか「ただいまー」ガチャ

まどか「あれ?鍵開いてる・・・」

さやか「まさかドロボー!?」

まどか「パパ!!タクヤー!!」ダダダ

マミ「あらお帰りなさい鹿目さん」

まどか「マミさん!パパとタクヤは!?」

マミ「ん?あれの事かしら」

知久「・・・」

タクヤ「ギギギ」コンガリ

まどか「こんなのって・・・あんまりだよ・・・」




19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 08:57:34.07 ID:woutPkCT0


マミ「それはこっちの台詞よ早くケーキ返しなさい!!」

まどか「だから本当に食べてないんです!ね!やかちゃん!」

さやか「え?あ、あぁうん」

まどか「ほら!きっとマミさんの勘違いですよ!」

まどか「だからもうこんな事やめて下さい!」

マミ「・・・」

さやか「マミさん!コイツマミさんのケーキ食ってましたよ!」

まどか「さやかちゃん!?」

マミ「ティロ・フィナーレ!」ドーン

まど・さや「きゃあ!」




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:01:44.48 ID:woutPkCT0


まどか「いてて・・・大丈夫さやかちゃん?」

さやか「大丈夫・・・ってまどか足!!」

まどか「あれ・・・足が・・・ない・よ・・」

まどか「さやかちゃん・・・足が・・・」ガクガク

さやか「ひい!!」ダダダ

まどか「さやかちゃん・・・置いてかないでよぉ・・・」

マミ「さあ鹿目さん!出して頂戴?」ドカ

まどか「うぇ!」ゴホゴホ




25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:06:55.82 ID:woutPkCT0


マミ「あら消化しちゃったのかしら?」ドカ

まどか「おえぇ・・・」ゲポォ

マミ「あらこれじゃわからないわ・・・」

まどか「やめて・・・やめてよぉ・・・」

マミ「食べ物の恨みは恐ろしいって言うじゃない」

マミ「私は許さないわよ」ガッ

まどか「あ・・・あ・・・」

マミ「はいあーん」グググ

まどか「ぁ・・・!」バキィ




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:09:00.47 ID:woutPkCT0


マミ「う~んやっぱり裂かないとわかんないわ」

マミ「包丁、包丁っと」ガサガサ

まどか「ぁ・・・ぁ・・・」

マミ「マミのお料理教室~!」

マミ「わーぱちぱち」

マミ「まず嘘つき鹿目さんを用意します」

まどか「ぁ・・・ぁぁ・・・」

マミ「次に上半身を裸にしまーす」バッ

まどか「ぃ・・・ぁ・・・」

マミ「そして~胃の辺りに包丁を突き立ててー」

まどか「ぇ・・・」




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:13:21.37 ID:woutPkCT0


マミ「一気に刺します!」グサ

まどか「ぇぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」

マミ「そして綺麗に四角く切り!」ザクザク

まどか「ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

マミ「胃を取り出し出来上がり!」グチャ

まどか「――――!」ビクンビクン

マミ「さーて胃の中をっと・・・」ネチャグチョ

マミ「あら入ってないわ・・・残念・・・」ポイ

まどか「――――」ビクビク

マミ「あら?大腸がソーセージみたいね」フフフ

マミ「ちょっといただいてから美樹さんを追いましょう♪」

ジュルル グチャグチャ モグモグ




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:15:50.26 ID:woutPkCT0


さやか「はぁはぁ」タタタ

さやか「まどかには悪いけど恭介の為に生きなきゃいけないからね」タタタ

マミ「ふんっ!」ドカァ

さやか「わっ!ななな何でもうマミさんがここに!?」

マミ「ふふっ貴女が知る必要はないわ」

マミ「えい」シュルルルル

さやか「!?しまった」グルグル

マミ「はい!捕まえた!」

マミ「さて出して貰いましょうかね♪」

さやか「(こ、殺される・・・そうだ!!)」

さやか「杏子です!!杏子が食べたんです!!!」




30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:18:05.83 ID:woutPkCT0


さやか「え?」ボオオ

さやか「あついあついあついぃ!!!」ボォォ

さやか「きょうすけぇぇぇぇぇぇ!!!」ボォォォ

さやか「ぎぉうずげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」ゴォォォォ

マミ「いい火力♪」

マミ「さて、ケーキ買って帰りましょ♪」トテトテ

マミ「ケーキ♪ケーキ♪」フフフ




32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:19:35.18 ID:woutPkCT0


マミホーム

ガチャ

杏子「おー、お帰り」

マミ「ただいま」ガサ

杏子「おっ食い物か!やったー!」タタタ

マミ「おすわり!」

杏子「わん」サッ

マミ「あらいい子いい子」ナデナデ

杏子「くぅん」

マミ「さ、食べましょ!」

杏子「わん!」




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:24:54.23 ID:woutPkCT0


翌日学校

女子1「おい金持ってきたか?」

マミ「えっと・・・その・・・」

女子2「ほんと乳だけの女なんだから」

マミ「・・・」

女子1「昼にケーキ食ってるんじゃねーよ!」グチャ

マミ「!!!!」

マミ「・・・」ギロリ

女子2「なんだよその目はよ!!!」ブンッ

マミ「・・・」パシッ

女子2「なっ!」




41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:29:13.56 ID:woutPkCT0


マミ「貴方達・・・黙っていれば調子に乗るんじゃないわよ」ゴゴゴ

女子2「くそっ!離せ!!」

マミ「・・・ふんっ」グチャ

女子2「いったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?なんなのあんたはぁぁぁぁ!!!」

マミ「死になさい」パンッ

女子2「まっ!」グチャ

女子2「・・・・・」

マミ「・・・・」ユラユラ

女子1「ひぃ!」




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:34:52.98 ID:woutPkCT0


女子1「あ・・・え、えっと・・・」

マミ「ケーキ・・・」ユラユラ

女子1「そ、そうだ!あなたSOS団に入らない!?あ、あそこならと、友達できるわよ!!」

マミ「コロス・・・」ユラユラ

女子1「い、今なら副団長の称号あげるから!!」

マミ「ケーキ・・・」ユラユラ

女子1「さ、さらにお茶を入れてくれるメイドもいるのよ!!」

マミ「コロス・・・」ガッ

女子1「は!離しなさい!!」




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:39:46.50 ID:woutPkCT0


マミ「コロス・・・」ググッ

女子1「かはぁ・・・あががががぁ」プラーン

女子1「―――――」ダラン

マミ「・・・・」ハッ

マミ「ついやってしまったわ・・・」

マミ「しょうがない」ピーッ

杏子「わんわん!」

マミ「これ処分しといて頂戴」

杏子「わん!」バクバク ムシャムシャ




49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:45:20.30 ID:woutPkCT0


マミ「終わったかしら?」

杏子「わん!」ジュルリ

マミ「よしよし」ワシャワシャー

杏子「くぅぅん」

マミ「さて帰りましょう」

杏子「ばんごはんカレーがいい」

マミ「じゃあたまにはカレーにしましょう」

杏子「わん!」




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:48:38.99 ID:woutPkCT0


マミ「鳥がいい?」

杏子「にくならなんでもいい!」

マミ「セロリ食べれたっけ?」

杏子「たべれるよ!」

マミ「二段熟カレーがいい?」

杏子「バーモンドカレーがいい!」

マミ「ふふふ」

杏子「わんわん!」




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 09:58:21.79 ID:woutPkCT0


マミ「うん!我ながら良い出来!!」

杏子「ま~だ~?」

マミ「もうちょっと待っててね」コトコト

杏子「おさらださなきゃ」カチャカチャ

マミ「あ、福神漬け忘れた・・・まぁいいわ」

マミ「あとは摩り下ろしリンゴ入れてっと」

マミ「さあ出来たわ!マミカレー!!」

杏子「わんわん!」




60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 10:39:57.39 ID:woutPkCT0


マミ「福神漬けいる?買うの忘れちゃったの」

杏子「あるとうれしいよ!」

マミ「じゃあちょっと買ってくるわね」

杏子「うん!」

マミ「じゃあお留守番お願いね~」

杏子「うん!はやくかえってきてね!」

マミ「ふふっ行ってきます」




62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 10:50:39.46 ID:woutPkCT0


コンビニ

ッシャイマセ オラーィ オラーィ ウイウイ

マミ「福神漬け、福神漬けっと」

マミ「あ、マスターソードが入ってるやつしかない・・・」

マミ「どうしよう・・・どうしょうかしら・・・」

マミ「あ、杏子に食べてもらえばいいんじゃない!」

マミ「これでいいわ」

マミ「すみませ~ん!レジお願いしま~す」

店員「オライッ オライッ」ウイウイ




70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:01:47.19 ID:woutPkCT0


マミ「ただいまー!」

杏子「マミ!おそかったね!しんぱいしたよ!」

マミ「あらあら杏子は偉いわねぇ~」ナデナデ

杏子「わんわん!」

マミ「さて食べましょうか」

杏子「わん!」

マミ「手洗ってくるわ」




75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:11:25.79 ID:woutPkCT0


マミ「じゃあ今度こそ・・・」

マミ・あん「いただきま~す」

杏子「うめ!うめぇ!」ガツガツ

マミ「!!!!!!!!!」

マミ「杏子ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!」

杏子「しまった!やっちまった!!」

マミ「あれほどその汚い食べ方と言葉遣いはするなって言ったでしょ!!!!」

杏子「ご、ごめんよ・・・」

マミ「”ごめんなさい”でしょ!!!!」

マミ「この犬!!殴られないとわからないのね!!」

杏子「ごめんなさい!お仕置きだけは許してください・・・」ガクブル
マミ「却下」




79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:20:53.72 ID:woutPkCT0


マミ「さぁて・・・先ずはその汚い口から調教してあげるわ」

杏子「ひぃぃ!!」

~省略~

杏子「はぁはぁ///」

マミ「どう?私のお仕置きは?」

杏子「わんわぁん///」

マミ「ふふふそう、貴女はそれでいいのよ」フフフ

杏子「わん・・・」

マミ「さ、カレー食べましょう」

杏子「わん!」




86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:35:37.55 ID:woutPkCT0


マミ「杏子マスターソードいる?」

杏子「たべないならもらうよ!」

マミ「はいあげる」

杏子「うん!」

マミ「これ食感悪くて嫌いなのよねぇ・・・」

杏子「なんだよぉこれ美味いじゃねー・・・おっと」

マミ「あら?また私のマスケットを貴女の穴にぶち込んで欲しいのかしら」

杏子「わんわん!」

マミ「あらいい子」




88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:43:53.61 ID:woutPkCT0


マミ「ごちそーさまでした」

杏子「わんわん」

マミ「さてお皿洗って、お風呂入りましょう」

マミ「杏子ー先入っちゃいなさーい」

杏子「わんわん!」

お風呂

杏子「いてて・・・」

杏子「ちょっと失言しただけでマスケット3本同時挿入はきついって」

杏子「がばがばになったらどうしよう・・・」

マミ「杏子ーちゃんと洗ってるー?」

杏子「!!!」

杏子「洗ってるわん!」

マミ「よく暖まるのよ」




93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 11:57:49.70 ID:woutPkCT0


マミ「ひひっひひひ!!」

まどか「マミさん!しっかりしてください!!」

ほむら「だめよまどか巴マミは自分の理想の世界に閉じこもってしまったわ」

まどか「そんなぁ・・・」

ほむら「でも今彼女はきっと幸せのはずよ・・・ほら」

マミ「あひゃひゃwwwほらほら杏子次は5本目よwwwwwキャハハwwwww」

まどか「ひぇぇぇ」

ほむら「巴マミは諦めましょう・・・」

まどか「そんなのって・・・あんまりだよ・・・」




98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:11:14.88 ID:woutPkCT0


ほむら「そんな事よりこれ(マミ)どうするの」

まどか「どうしよう・・・とりあえず家のベッドで寝かせておくよ」

マミ「ティヒヒwwwwwww6本目ーーwwwwwwwwwwwww」

まどか「ひぇぇ」

ほむら「さあ運びましょう」ズルズル

まどか「よいしょよいしょ」ズルズル

マミ「はっはーwwwwwwww7本目もいけるよねーwwwwwwwwwwwww」

まどか「想像しただけで痛そう・・・」

マミ「はははwwwwwww」




99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:19:37.24 ID:woutPkCT0


翌日
マミ「842本目ーwwwwwwwwwwwwもっといけるよね杏子wwwww私のためだもんねwwwwww」

まどか「まだやってる・・・」

まどか「マミさん!マミさんってば!!」ユサユサ

マミ「ティヒヒwwwwwwティヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒwwwwww」

マミ「はっ!!」

まどか「マミさん!」

マミ「あれ?鹿目さん!?杏子は?性奴隷杏子は!?」キョロキョロ

まどか「えっと・・・マミさんは夢を見ていた訳で・・・」

マミ「夢!?私と杏子のイチャラブ性活が夢だったって言うの!?」

マミ「嘘よ!信じられない!!」

まどか「ティヒヒ・・・」




103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:28:30.95 ID:woutPkCT0


マミ「鹿目さん今から杏子連れてきて」

まどか「でもどこにいるかわからないよ・・・」

マミ「いいから早くつれて来い!また死にたいのか!!!」ドン

まどか「ひぇぇ!つ、つれてくるので舞っててください!」

マミ「はやく行け」

まどか「はい・・・」ダッ

マミ「杏子どこなの早く会いたいよぉ・・・」

マミ「ふぇぇ」

ほむら(クローゼットの中)「(苛められてるまどかもかわいい)」ハァハァ




111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:35:38.98 ID:woutPkCT0


マミ「さぁ杏子が来るまで舞いましょう」

マミ「音楽は・・・白鳥の湖でいいわね」

マミ「えっと、全身タイツはどこかな~?」

マミ「クローゼットの中かしら?」

ほむら「(まずいまずいまずい)」

マミ「オープン」ガチャ

ほむら「・・・」

マミ「・・・」

マミ「・・・」バタン




115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:41:12.37 ID:woutPkCT0


マミ「やっぱ私夢見てるのかしら・・・」ガチャ

ほむら「・・・」

マミ「・・・・」バタン

マミ「やっぱいたわ・・・」

マミ「・・・・」ガチャ

ほむら「何かようかs」バタン

マミ「・・・」

マミ「タイツなしでいいわこのまま舞おう」




119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 12:51:50.64 ID:woutPkCT0


マミ「~♪」クルクル

ほむら「(巴マミ・・・あのひと・・・できるっ!)」

マミ「~♪」バサァ

ほむら「(パンツ!そうか!まどかにも躍らせればいいのね!)」

マミ「~♪」ドシンドシン

知久「今日はやけに地震が多いな・・・」

タツヤ「マロカーマロカー」プルルルルル

知久「お、電話だ・・・あ!碇!久々だな!」ソーナンダヨ コンドウチコイヨ




123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:02:26.55 ID:CNxlSVPl0


寝ても覚めても、どうしようもないマミさんだな




124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:04:29.92 ID:woutPkCT0


まどか「杏子ちゃんいないなぁ・・・」トボトb

まどか「このままだとマミさんに殺されちゃうよ・・・」

さやか「お、まどか!」

まどか「さやかちゃん!杏子ちゃんどこにいるか知らない!?」

さやか「え?杏子ならそこら辺のゴミ箱漁ってるからゴミ箱の周辺にいるはずだよ」

まどか「ありがとうさやかちゃん!」タタタ

さやか「あ・・・まぁいっか」




127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:12:11.07 ID:woutPkCT0


杏子「・・・今日も収穫なしか」

まどか「杏子ちゃーん!」タタタ

杏子「お?どうした?」

まどか「マミさんがね至急会いたいって!」

杏子「あ、会いたい!?しょ、しょうがねぇな・・・///」テヘヘ

まどか「はやくいこう!」

杏子「あ、ああ」




131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:22:43.02 ID:woutPkCT0


まどか「ただいまーーー!」バン

マミ「ちゃんと連れて来たのかしら?」

まどか「はい!どうぞ杏子ちゃんです!!」

杏子「お、おう///」

マミ「杏子!!」ダキッ

杏子「ふぁ///ど、どうしたいきなり!」

マミ「きょうこぉぉぉぉ」ギュウ

杏子「わかったわかったから離せぇ///」

マミ「ふぇぇ」




134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:33:43.31 ID:woutPkCT0


杏子「で、なんなんだ?」

まどか「えっと・・・」

マミ「調教するの!」

杏子「へ?」

マミ「さっきは夢だったけど今回は間違いないはずよ」

マミ「また1から調教してあげるからね♪」

杏子「おい!何言ってるんだよ」

マミ「鹿目さんお風呂借りていいかしら?」

まどか「あ、どうぞ」

マミ「じゃあ一緒に入るわよ杏子」ガシ

杏子「ちょ、ちょっと待て!」ズルズル

杏子「あーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」




139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:41:50.91 ID:woutPkCT0


杏子「・・・」ジンジン

マミ「ふふふ」ニコニコ

杏子「お、おい」

マミ「なぁに?」

杏子「そ、その・・・なんだ・・・マミはいつもやってるのか?」

マミ「まさかマスケットは入らないわ」

杏子「・・・いたい」ジンジン

マミ「そのうち気持ちよくなるわ」フフフ

杏子「・・・」ジンジン




143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:47:46.88 ID:woutPkCT0


マミ「さて鹿目さん私達帰るわ」

まどか「そうですか!」パァァ

マミ「ええこれから杏子調教するからまた明日ね」

まどか「はい」

杏子「・・・///」

マミ「じゃさようなら」

まどか「さようなら!」

まどか「ふぅ、つかれた」

ほむら「まどかぁー!」バーン

まどか「ひゃあ!」




146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 13:56:33.26 ID:woutPkCT0


ほむら「さあまどか!舞うのよ!」

まどか「え?」

ほむら「これに着替えて!」

まどか「ぜ、全身黒タイツ・・・」

ほむら「もしくはこのスカート!」

まどか「み、短すぎだよぉ!」

ほむら「さあまどか!舞うのよ!」

まどか「じゃあスカートで・・・」パサ ハキハキ

ほむら「(まどか・・・パンツ丸出しにするなんて)」ハァハァハァハァハァ

まどか「着替えたよ」




148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:07:43.93 ID:woutPkCT0


ほむら「(あぁこのちらっと見える白いパンツ・・・至高だわ)」ハァハァハァハァハァ

まどか「ほ、ほむらちゃん?」

ほむら「はっ!大丈夫よまどか」

ほむら「いくわよまどかミュージックスタート!」

~♪

まどか「あわわ」

ほむら「はい!足をあげて!」

まどか「こ、こう?」バサァ

ほむら「(パンモロ!!私はこの瞬間のために生きていたのね・・)」ドババ

まどか「ほむらちゃん!鼻血!!」

ほむら「問題ないわいいから舞って頂戴」キリッ




150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:13:07.00 ID:woutPkCT0


マミホーム

ガチャ

マミ「さ、おいでー杏子ー」

杏子「い、犬みたいに扱うな///」

マミ「まんざらでもないくせに」

杏子「///」

マミ「さ、おいで?」

杏子「・・・・」モジモジ

マミ「ね?」

杏子「マーミー!」ダッ




155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:25:01.36 ID:woutPkCT0


マミ「よしよし」ワシャシャー

杏子「へへへ」

マミ「ふふふ」ギュ

杏子「あったかい・・・」ウトウト

マミ「あらあらこのまま寝てもいいのよ」

杏子「そう・・・す・・・る」クー

マミ「(可愛すぎるっ!)」ブルル

杏子「スースー」

マミ「ちょっと唇の味を・・・」ハムッ

マミ「柔らかくって甘い・・・」トロン




157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:33:06.50 ID:woutPkCT0


マミ「このままずっと一緒に暮らせるといいわね・・・」

杏子「スースー」

マミ「ふふふ本当可愛い寝顔」

マミ「さて、私も寝ましょう」

そして2011年10月28日を迎え地球は寿命で消滅した

END




163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:43:44.91 ID:woutPkCT0


そして2011年10月28日を迎え地球は寿命で消滅した

はミス気にするな




164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:48:02.37 ID:FChCujRc0



どういうことなの…




165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 14:50:18.96 ID:jpl3hCRB0


訳がわからんかったけど乙乙なんだぜ




173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 15:43:22.81 ID:woutPkCT0


おまけ

マミ「私達最高のお友達よね!」

杏子「ちがう」

マミ「!そんな・・・杏子・・・」グスッ

杏子「かぞくだよ」

マミ「きょうこぉ~」ダキッ

まどか邸

まどか「いくよほむらちゃん!」

ほむら「ええ!」

~♪

知久「なんという素晴らしい舞だ!」

タクヤ「あいつ歌舞いてやがるっ!」マロカー

ほむら「まどか!最高のダンサーになりましょうね!」

まどか「うん!ほむらちゃん!」

fin




174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 15:44:19.82 ID:L/9QkhET0


乙乙乙

乙乙乙




175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/10/30(日) 15:46:53.25 ID:VlnGDGsN0


序盤の流れからは想像つかん終わりかただったな









第三世界図書館 新着S S 5 0