1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:16:58.30 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「ほー、おもしろいのか?」

よつば「んーまだわかんない、えながかしてくれた」

とーちゃん「俺にも見せてくれよ」

よつば「まだいっこめだからむり、それにとーちゃんしごとは?」

とーちゃん「よつばに仕事しろと言われるとは……、まあそうするか」

よつば「……」





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:19:03.00 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「……ふぅ」

とーちゃん(もう夕方か。 そろそろ晩飯の用意しねーと)ガタッ

よつば「……」

とーちゃん(お、まだ読んでんのか)

とーちゃん「おーい、よつば? 今日の夜ごはん何がいい?」

よつば「……」

とーちゃん「……よつば?」

よつば「っ!? なんだとーちゃんおどかすな!」

とーちゃん「おどかすなって……晩飯どうすんのかって聞いてるだけなんだが」




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:22:20.62 ID:9EaB15Mf0


よつば「あ、あー、ばんめしな、うん。おいしいならなんでもいい」

とーちゃん「ふむ、具体的には?」

よつば「よつばはいまいそがしいの! そんなことかんがえてるばあいちがう!」

とーちゃん「!?」

よつば「もういいからあっていって!」ドン

とーちゃん「おわっ、押すな押すな」

とーちゃん(……まさか、よつばに飯より大事な時間があるとは思わなかった)

とーちゃん「あの本そんなに面白いのか? ……それはおいといて飯作るか……」




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:37:39.84 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん(飯食いながら見てる……)

とーちゃん「おい、行儀悪いぞ」

よつば「……」

とーちゃん「こらよつば」バッ

よつば「あ、なにすんだとーちゃん」

とーちゃん「ん? もう4巻まで読んだのか」

よつば「だめだー! みるなー! よつばがみる!」

とーちゃん「だめだ、明日学校だろ。さっさと飯食って寝ろ」




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:42:58.59 ID:9EaB15Mf0


寝室

よつば「……」

とーちゃん(不貞腐れちまった)

よつば「……ねえ、とーちゃん」

とーちゃん「ん?」

よつば「よつばってじまんのむすめ?」

とーちゃん「はは、何言ってんだ」

よつば「こたえて!」

とーちゃん「……可愛い自慢の娘だよ」

よつば「……」

とーちゃん「なんだ、なんだ。どうした突然」




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:48:59.99 ID:9EaB15Mf0


よつば「……しごとだいじょうぶ?」

とーちゃん「え?」

よつば「しごとむりしてないか!?」

とーちゃん「あ、ああ」

よつば「ならいい!」

とーちゃん「はあ」

よつば「……すきなひとはいるのか?」

とーちゃん「は?」

よつば「えなのおかーさんすきなのか!?」

とーちゃん「はあ!?」




34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:53:04.62 ID:9EaB15Mf0


よつば「どうなんだ!?」

とーちゃん「何言ってんだよお前。人妻だぞ」

よつば「そんなのかんけーない!!」

とーちゃん「違う違う、好きじゃない」

よつば「きらいなのか!」

とーちゃん「いや、嫌いとか好きとか……」

よつば「とーちゃんはゆうじゅーふだんだ!」

とーちゃん「は、はあ」

よつば「あ、まさかみうらのおかーさんか!?」

とーちゃん「いやいや、殆ど会ったことねーだろ」




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:54:25.14 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「何だってんだ全く」

よつば「……よつばのほうがすき?」

とーちゃん「は?」

よつば「よつばのほうがだいじ?」

とーちゃん「そりゃ大事だ」

よつば「……ならいい、おやすみ」

とーちゃん(なんだってんだ? ……まあいいか)

とーちゃん「……ああ、おやすみ」




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 15:59:11.97 ID:9EaB15Mf0


よつば「いってきまーす!」

とーちゃん「気をつけろよー!」


とーちゃん「さて……どうすっかな、お?」

とーちゃん(うさぎドロップ……よつばの漫画か)

とーちゃん「まあ、ちょっとだけ読むか」

とーちゃん「ん? 漢字の横に手書きでふりがなうってあるな」

とーちゃん「恵那ちゃんか……優しいな相変わらず」




41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:05:02.87 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「お、こんな時間か。四巻まですらすら読んじまったな」

とーちゃん「五巻は……高校生になるのか、えー……まじか」

とーちゃん「まあ、また今度だな。しごとしねーと」

とーちゃん「……しかし、なるほどな。よつばは自分を重ねてたわけか」

とーちゃん「まあ、血は繋がってないが」

とーちゃん「今日の晩飯はちょっと豪華にしてやるかな」




43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:10:35.39 ID:9EaB15Mf0


三日後

よつば「なんじゃそりゃーーーっ!」

とーちゃん「な、なんだなんだ!?」

よつば「あ、とーちゃん、いや、何でもない!」

とーちゃん「はあ?」

よつば「いいからとーちゃんはおふろにもどれ!」

とーちゃん「はあ。びっくりさせるな全く」

よつば「……」




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:12:31.04 ID:9EaB15Mf0


後日

とーちゃん「ふうー、もう仕事はころごりだな、お?」

とーちゃん「うん、久しぶりに見るか」

とーちゃん「ん? 栞? ……8巻か」ペラ

りん(「わたし、ダイキチのこと……」)

とーちゃん「なんだこれ!!?」

りん(「さすがにあれじゃあ、コウキにもバレたなー」)

とーちゃん「こ、これは、なんだ一体」

正子(「あんたの父親は宗一さんじゃないの」)

とーちゃん「なんなんだ一体……!!」

りん(「ダイキチの子供産みたい」)

とーちゃん「」




49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:24:03.57 ID:9EaB15Mf0


よつば「ただいまー」

とーちゃん「おう、おかえり」

とーちゃん(俺は結局見なかったことにした)

とーちゃん(よつばも意味は分からなかったはずだ)

とーちゃん(やがて忘れていくさ。この前漫画だって9巻全部恵那ちゃんに返しているところ見たしな)

よつば「ねえ、とーちゃん」

とーちゃん「? なんだ」

よつば「よつばごはんつくれるようになりたい」

とーちゃん「? どういう心境の変化だ?」

よつば「いいの! おしえて!」

とーちゃん「まあ、いいけど」




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:33:01.88 ID:9EaB15Mf0


高校生よつば「父ちゃん、朝だよ。起きてー」

とーちゃん「ん、もうちょっと……」

よつば「もう、朝ごはん私が全部食べちゃうよ」

とーちゃん「うう、わかったわかった」

よつば「白ご飯は?」

とーちゃん「少しでいい」

よつば「はい」

とーちゃん「ああ、いただきます」

とーちゃん「悪いな、全部やらせて」

よつば「いいよ、料理好きだからね」

とーちゃん「ああ、よつばにはもう俺じゃかなわん」

よつば「……ふふ」




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:35:55.88 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「お、今日は煮物か」

よつば「うん」

とーちゃん「? またかまぼこ入れたのか」

よつば「そうだよ?」

とーちゃん「かまぼこなんて母ちゃんが入れてんの見た以来だな」

よつば「でも父ちゃん好きでしょ」

とーちゃん「ああ。よつばのなら美味いからな」

よつば「あー、おばあちゃんにいってやろー」

とーちゃん「やめてくれ」




55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:39:34.48 ID:9EaB15Mf0


とーちゃん「よつばは休みの日はどこか行かないのか?」

よつば「んー? 別にいい。父ちゃんとだらだらしてるほうが楽しいし」

とーちゃん「そうか」

よつば「……ねえ、ずーっとこれが続けばいいよね」

とーちゃん「ん? なんか言ったか?」

よつば「ううん、なんでも」


よつばドロップ終わり




60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/09(水) 16:51:27.28 ID:9EaB15Mf0


よつば「とーちゃんの子ども産みたい」

ジャンボ「ロリコン」

やんだ「犯罪者」

あさぎ「変態」

風香「まさかとは思っていたけど本当にロリコンだったなんて」

恵那「はあはあはあ」

ってENDは嫌だったんで、これで
誰か勝手に書いてくれてもいいよ







第三世界図書館 新着S S 5 0